禁煙は自分の意志だけでは難しい部分もあります。チャンピックスという有効な禁煙薬もあるので有効に活用しましょう。

禁煙が難しい理由

禁煙が難しい理由

ニコチンがもたらす精神的影響

ニコチンが切れたらタバコを吸う、そんな動作を1日、10~20回も繰り返すと数日で習慣化されてしまいます。このような欲求を解消させるために喫煙します。しかし、禁煙をするとこの一連の動作がなくなってしまいます。一度、習慣化してしまったものをやめる事はストレスを大きくする原因となります。喫煙の習慣化は欲求を解消するための習慣と言えますので通常の習慣とは深さ、力が違います。喫煙者にとっては禁煙をする事が非常に苦しくなってしまうのです。チャンピックスのような喫煙補助薬が必要となってきます。

ニコチンの作用の恐ろしさ

タバコをやめられない理由の1つとして「ニコチン渇望」という状態があり、この状態は「空腹」、「喉が渇いた」と同様に身体の状態の1つであります。自覚症状は人により違いはありますが、ただ欲求のみでそれは求められています。そしたらその欲求はなぜ起こるのか?それがニコチンの作用がそうさせています。一度、人間の身体は気持ち良い状態を知ると脳はまたその状態を求めて止みません。「ニコチン渇望」という状態はタバコを吸いたいという欲求のサインがずっと送られている状態です。

ニコチンの作用の恐ろしさ

喫煙を中断して数時間で現れ、その後どんどん強くなっていきます。3日程度でピークに達し、以降は下降を続けるものの、欲求はなかなか0になりません。その間のどこかの時点で禁煙者の精神力は限界に達し、タバコに火が付けられる。こうして禁煙は失敗します。とても「誘惑」などというなまやさしい言葉で語れるものではないのです。ニコチンの作用の恐ろしさです。中毒になり、渇望して喫煙してまた中毒というこの無限ループを永遠と繰り返しているのです。

また強迫観念から余計にタバコを吸いたいという欲求にかられてしまうケースがあるので禁煙すると強すぎる思いも返ってマイナスに働いてしまう場合があります。一筋縄でいかないのが禁煙です。通販では禁煙補助剤のチャンピックスが購入できます。禁煙成功率も高く、信頼できるお薬です。禁煙したいけどできないと苦しんでるあなたにとってサポートしてくれると思います。