禁煙補助薬のチャンピックスの服用方法です。無理なく続ける事が大切です。

チャンピックス服用方法

チャンピックス服用方法

チャンピックスの服用方法ですが、少し複雑ですが順に見ていきましょう。

禁煙開始の日

禁煙開始予定日の1週間前に服用し始めます。8日目から禁煙を開始します。もし、8日目に入る前から自然にタバコを吸わなくなった場合は、8日目を待たずに早めに禁煙に入ってください。使用期間では基本、12週間(3ヶ月)ずっと服用する事になります。途中で禁煙に成功したと感じれば、服用をやめてもかまいませんが確実に成功させるためには12週間飲み続けた方が良いでしょう。

1日1錠飲んでいくのですが、まず3日間は必ず欠かす事なく食後に服用しましょう。そしてできる限り同じ時間帯に服用した方が、血中濃度を保つためにも良いとされています。しかし食事が不規則な方は同じ時間にこだわらなくても大丈夫です。4日目からは、1日に2回、昼食を除いた食後に服用します。この1週間目までは、喫煙したままでも効果などは変わりはありません。7日目以降は、0.5mgだったのを増やして1.0mg錠を服用していきます。

1週間以降

チャンピックスで禁煙

1週間目以降は、一切タバコを吸ってはいけません。それまで正しく服用して入れば、その頃にはもうタバコを吸いたいという欲求はそれほど強くないでしょう。

2週間目以降

2週間目から12週間目までは、1.0mg錠を1日2回飲み続けます。ここまできたらタバコへの欲求はかなり減少しているかと思います。しかしここで服用を辞めたり、量を減らしたりするとタバコへの欲求が復活してしまう事もありますので、もう必要ないと思っても慎重に判断しましょう。そして副作用についてですが、最もよく見られるのは吐き気や便秘などの胃腸症状です。ごく軽度ですが頭痛も起こるかも知れません。しかしどの症状も軽度である事がほとんどですので心配する事はありません。また、不眠やイライラが現れることもありますが、禁煙による禁断症状である事もあるので、気になる場合は医師に相談しましょう。

以上がチャンピックスの服用方法となります。本気で禁煙したいと思えばかならず禁煙できます。チャンピックスを使用しての禁煙率はとても高いのです。禁煙できたら良い事尽くしです。チャンピックスならあなたの望みも叶えてくれるでしょう。